So-net無料ブログ作成
伊藤法律事務所 ブログトップ

借金完済が厳しいなら債務整理をすべきたった一つの理由 [伊藤法律事務所]

過払い金を取り戻す方法


【過払い金返還請求とは?】
消費者金融等の貸金業者の中には、本来守るべき利息率よりも高い利息率(20~29.2%)で貸し付けを行っている場合があります。
知らずに高い利息率で取り引きをしている人は、毎月「払う必要のない余計な利息」を払い続けてしまっています。

この、本来ならば払う必要はなかった利息分のことを「過払い金」と呼び、過払い金を元金の残高から引くことで、残りの返済額を減らしてくれないかと交渉を行なう整理方法が「任意整理」なんです。

ほとんどの場合が借金を解決するために任意整理を試みるのですが、中には長年違法な利率で支払い続けていたため、元金の残高よりも過払い金の方が多くなっている場合があります。

正しい借金残高より過払い金が多い場合は、逆に消費者金融等にこちらがお金を貸している状態となるのですから、返して欲しいと請求することは当たり前の権利です。

完済し終えた方でも、過払い金の請求が可能です


返済に行き詰まった方は、債務整理をご検討下さい。



多重債務者にお勧めの法律相談所


借金を確実に整理する方法をご提案します!!


支払期間と年利にもよりますが、相談者のほとんどが過払い金として多くのお金を取り戻している実例を見る限りでは、あなたも払い過ぎている可能性が十分にあります。


借金まみれの生活を、今すぐやり直しましょう!!


◎過払い金請求のご相談は伊藤法律事務所までどうぞ。


伊藤法律事務所
代表弁護士:伊藤芳生 (東京弁護士会所属)
所在地:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル509




nice!(0) 
共通テーマ:マネー

返済の悩みを解決したいなら伊藤法律事務所 [伊藤法律事務所]

借金トラブルなら伊藤法律事務所


借金返済のトラブルは、法律の専門家に任せましょう!

過払い金請求の危機?倒産すると取り戻せなくなる可能性が!

過払い金返還請求の件数が増えたことで、経営状態が悪化・倒産してしまった消費者金融が増えています。
大手消費者金融会社でも、一部の債権を譲渡する等苦しい状況です。
その為、以前は返還請求に応じていた消費者金融であっても、

* 本来返還すべき額の2〜4割程度で和解を要求
* 分割払い、または半年以上先の返金でしか応じない
* 自己破産したため過払い金の回収ができない……etc
等、過払い金を取り戻すのが困難な状況です。

借金の悩み解決します。多重債務でも解決方法はあります。24時間全国相談無料


返済で悩んだ時は債務整理!


多重債務者に好評の法律相談サービス


過払い金とは、貸金業者に返済しすぎたお金のことを言い、この過払い金は返してもらうことが可能なお金なんです。

消費者金融等の貸金業者の中には、本来守るべき利息率よりも高い利息率(20〜29.2%)で貸し付けを行っている場合があります。
知らずに高い金利で取り引きをしている人は、毎月「払う必要のない余計な利息」を払い続けてしまっているんです。

過払い請求はスピード勝負!手遅れになる前に無料相談で解決します

支払期間と年利にもよりますが、相談者のほとんどが過払い金として多くのお金を取り戻している実例を見る限りでは、あなたも払い過ぎている可能性が十分にあります。


過払い金請求で利息を取り戻せ!


借金で困ったら法律のプロに任せよう

【過払い返還請求とは?】
消費者金融等の貸金業者の中には、本来守るべき利息率よりも高い利息率(20〜29.2%)で貸し付けを行っている場合があります。
知らずに高い利息率で取り引きをしている人は、毎月「払う必要のない余計な利息」を払い続けてしまっています。

この、本来ならば払う必要はなかった利息分のことを「過払い金」と呼び、過払い金を元金の残高から引くことで、残りの返済額を減らしてくれないかと交渉を行なう整理方法が「任意整理」なんです。

ほとんどの場合が借金を解決するために任意整理を試みるのですが、中には長年違法な利率で支払い続けていたため、元金の残高よりも過払い金の方が多くなっている場合があります。

正しい借金残高より過払い金が多い場合は、逆に消費者金融等にこちらがお金を貸している状態となるのですから、返して欲しいと請求することは当たり前の権利です。

過払い金が発生しているか知りたい、過払い請求についてもっと詳しく知りたいという方は、伊藤法律事務所にご質問ください。


名称:伊藤法律事務所
代表弁護士:伊藤芳生 (東京弁護士会所属)
所在地:東京都港区新橋2−16−1 ニュー新橋ビル509
nice!(0) 
共通テーマ:マネー
伊藤法律事務所 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。